三七人参(さんしちにんじん)の有効成分

有限会社 マビ薬局

086-698-5558

〒710-1313 岡山県倉敷市真備町川辺1920-1

営業時間:マビ薬局  9:00〜19:00

ブログ

三七人参(さんしちにんじん)の有効成分

健康情報

2021/09/20 三七人参(さんしちにんじん)の有効成分

三七人参の有効成分の1つである『サポニン』、サポニンは水に溶かすと泡立つ成分のことです。たくさんの種類があり、幅広い働きをもっています。

このサポニンは血中の余分なコレステロールを排出させる働きや、抗酸化作用があるのでダイエットやアンチエイジング、血流をよくする働きで生活習慣病の改善などに

注目されている成分です。サポニンの他に、冠状動脈の血管をひろげて血液量を増加させる『三七ケトン』、止血成分である『デンシチン』、抗癌作用が期待される

『天然アセチレン化合物』。『ケルセチン』『ヘスペリジン』などの抗酸化作用をもつフラボノイドや、私達の体に必要な栄養素であるアミノ酸、ビタミン類やメネラルも多種含んでいます。

 

 

 

健康相談できるカフェ (有)マビ薬局

TEL  086-698-5558 FAX 086-698-5557
住所 〒710-1313 岡山県倉敷市真備町川辺1920-1
営業時間  9:00〜19:00
定休日 毎月第2日曜日・第4日曜日

TOP