発達障害・ADHD(注意欠陥多動性障害)・LD(学習障害)・自閉症でお悩みの方へ!②

有限会社 マビ薬局

086-698-5558

〒710-1313 岡山県倉敷市真備町川辺1920-1

営業時間:マビ薬局  9:00〜19:30

ブログ

発達障害・ADHD(注意欠陥多動性障害)・LD(学習障害)・自閉症でお悩みの方へ!②

健康情報

2017/08/08 発達障害・ADHD(注意欠陥多動性障害)・LD(学習障害)・自閉症でお悩みの方へ!②

◎脳神経のネットワークに糖鎖(とうさ)

糖鎖とは8種類の単糖が鎖状に連なったもので、人間を構成する細胞の膜表面に産毛のような状態でくっついているアンテナのようなものです。様々な情報をキャッチし、異物や細菌、ウイルスを識別したり、細胞間の情報伝達、細胞同士の認識、ホルモン作用、免疫反応、異物の排除など、生命機能の鍵ともいうべき重要な働きをしています。通常1個の細胞の表面には約7万~10万本の糖鎖あるとされています。しかし、現代人はストレスや加工食品の普及等の影響で、糖鎖がおよそ40%以上も不足しており、平均4万本程度しかないと言われています。困ったことに糖鎖同士が情報交換しないことには、細胞はその機能を十分に発揮することができず、現代人はレシチンの不足に併せ、糖鎖が不足していることによって、神経細胞の機能に不具合が生じ、精神疾患や発達障害が増加しているとも言われています。
つまり、神経細胞を初めとした細胞を効率よく働かせるためには、『K・リゾレシチン』と共に『糖鎖(とうさ)』をつくる糖鎖栄養素、そして糖鎖が体内合成される際に必要な補酵素(ビタミン類)を補う事が非常に大切なのです。細胞(膜)栄養療法 -Kリゾレシチンの驚異-より抜粋

マビ薬局では『K・リゾレシチン』と『糖鎖』の商品を取り扱っています。気になる方はご相談ください。
dada_kosodate_komaru_woman
asperger_man
pose_kansyaku_jidanda
dada_kosodate_komaru_woman

有限会社 マビ薬局

電話番号 086-698-5558
住所 〒710-1313 岡山県倉敷市真備町川辺1920-1
営業時間 マビ薬局 本店 9:00〜19:30
    

TOP