肝炎からなぜ肝硬変になるの?

有限会社 マビ薬局

086-698-5558

〒710-1313 岡山県倉敷市真備町川辺1920-1

営業時間:マビ薬局  9:00〜19:30

お知らせ

肝炎からなぜ肝硬変になるの?

お知らせ

2017/04/06 肝炎からなぜ肝硬変になるの?

肝細胞が傷害されることを肝炎と言いますが、傷害された細胞は健康時にはすみやかに再生されます。ところが、肝臓の機能が低下している場合、肝細胞が傷害された後、壊れた肝細胞を処理したり、新しい細胞が再生するのが遅れたりすると、その部分にⅣ型コラーゲンという繊維質が入りこみます。これが肝硬変の元です。つまり、肝機能の低下により再生が遅れることが問題です。家も火事になると消防車で火を消してくれますが、家まで建ててくれません。するとその土地に雑草が生えていきます。それと同じように肝細胞が傷害され、インターフェロンや抗炎症剤により炎症は鎮まりますが、それだけでは肝細胞は再生されず、ほっておくと線維化してしまうのです。速やかに肝細胞を再生するためにはアミノ酸と同時にアミノ酸を肝細胞に作りかえる成分HGF(肝臓成長因子)を増やすことも必要なのです。

 

nyuin_family

 

 

有限会社 マビ薬局

電話番号 086-698-5558
住所 〒710-1313 岡山県倉敷市真備町川辺1920-1
営業時間 マビ薬局 本店 9:00〜19:30
サンテパーク マビ薬品 総社店 10:00〜19:00

TOP